2005年2月アーカイブ

2005年2月27日

今週末は新幹線で野沢温泉。
いやー、やっぱり新幹線は楽!
ただ、赤倉のときとは違い、長野から戸狩野沢温泉駅までと、駅から宿までの交通手段がいまいちだった。
まず、混んでる。特に駅からのバス。まさにすし詰め状態。
本数も1時間に1本あるかどうかだから、乗らないで次にする訳にもいかない。
別に今回が特別じゃないんだろうから、なんか対策すればいいのに・・・。
野沢温泉へは、長野からシャトルバスの方がいいかも。

で、宿はゲレンデの目の前にあるのはいいんだけど、
そこに行くまでにリフト(無料)に乗っていかなきゃいけない。
荷物を宅急便で宿まで送ってしまったので、普段着で行く羽目に・・・。
しかも、けっこう雪が降っていて、ふかふかな雪が積もってて大変。
でも、宿自体はそんなに悪くなかった。ご飯はかなりおいしい部類に入る。

んで、ゲレンデ。やっぱりスキーメインな感じがした。
けど、スカイラインコースがとってもいい!!
上級コースで幅が狭いので人が多いとちょっと嫌だけど、
山の尾根をひたすら滑っていくのはかなり気持ちがよかった!
初日は雪が降ってて眺めはよくなかったけど、
二日目は雪が止んで、たまに青空が見えたので、かなり滑ってて気持ちがいい!
普通に5kmくらいあるらしいので、けっこう疲れるけど。
またスカイラインを滑るために野沢温泉に行きたいくらいだ。

2005年2月21日

とくにイタリアンが食べたいというわけではなかったけど、なんとなく恵比寿でイタリアン。
強いて言えば、奈緒ちゃんがイタリアンを希望したからかな?
この店に行きたい!というわけでもなく、恵比寿のイタリアンを適当にチョイス。
選ばれたお店は Vacanza
具体的にメニューは覚えてないけど、ピザとかパスタとかリゾットとかワインとか。
店員の人も丁寧で、いろいろ教えてくれたり感じがよかった。
なんか最近ずっと、外で食べると言うと焼肉のことが多いけど(昨日は河豚だったが・・・)、
居酒屋とかじゃないレストランとかもいいなと思った。

今日の奈緒ちゃんの名言「オモテサンデー」。

ちなみにこの日はW奈緒ちゃんでした。
イタリアンを希望したのは背の高い奈緒ちゃんで、名言を残したのはモッサリな奈緒ちゃんでした。あと、こーじろー&あややも参加でした。

2005年2月20日

浅草の山ほで河豚コース。
日曜日だったせいか、客は僕らだけ。貸切。
とらさし、とらちり、とらから、雑炊、ひれ酒など一通りを食す。
いやー、おいしかった。
なんていうか、劇的な感動はないんだけど、歯ごたえのある白身がおいしい。
前も言ったかもしれないけど、握りも食べてみたいと思う。
ふぐの握りはあんまり見かけないので、邪道なのかもしれないけど、きっとおいしいんじゃないかと思う。

そうそう、河豚は今回2回目、浅草もたぶん2回目だった。

2005年2月19日

金曜日・土曜は研究所の新年会旅行で熱海にある会社の保養所(温泉付き)へ。

金曜日は有休を取って、10時過ぎに会社を出発して向かう。
途中、海沿いの海鮮料理屋で刺身定食。
12時過ぎには保養所に到着、12時半くらいからテニス。

研究所にはけっこうテニス好き、テニスがうまい人が多い。
教えてもらいながら、試合などをして、17時半。もう腿が張って、腕も痛い。
天気予報だと、雨かも知れないということだったけど、夕方までは持った。
明日は完全に雨で無理だから早く来てたくさん打とうと言ってたけど、ほんと疲れた。
しかも、すごく寒かった。昼過ぎは動いていれば暑かったけど、日が落ちてくると、動いていても寒い。

テニスが終わったら温泉に入って疲れを癒す。
マッサージもしてもらいたいくらいだったけど、按摩さんがいないので、マッサージチェアで我慢。
そして夕食。食堂は80人くらい参加しているので、貸し切り状態。
この保養所の料理はなかなかおいしい。
1泊5000円でこの料理はすばらしい!っていうくらい。

夜は、GT4大会と宴会。
GT4大会は、6台のPS2 (BBUnit付き)とGT4とハンドルを持ち寄って、ネットワークで繋いで対戦。
大会という割には勝ち抜き戦とか優勝とかなく、みんな適当に交代して遊ぶ感じ。
プロジェクタに映した大画面+ハンドルでやっているせいか、なかなか面白い。
一式欲しくなるくらい。ただ、ハンドルは2万円と聞いてやめとくことにしたけど。

宴会はふつーに宴会。酒飲んで話して、適当にカラオケ歌ってって感じ。
テニスで疲れていたせいか、やたらと酔いが回った。
1時くらいに部屋に戻って爆睡。

翌朝、9時前に、朝食の時間が終わっちゃうよ!で目が覚めた。
思いっきり酒が残っていて気持ちが悪い。久々の二日酔いだ。
お米がなくなっていて、パン。
ハムエッグを食べたらよけい気持ち悪くなって、部屋に戻って二度寝。

10時くらいに、友達の車が出発するということなので、頑張って起きて帰る。
車の中では思いっきり死んでた。
昼くらいに帰り着いたときにはちょっと回復したけど、また寝た。
その日の夜の別の飲み会は断念。

体が疲れていると酒が回るだけじゃなくて、残るんだなぁと実感。

2005年2月16日

MT4i を入れてみた。うまくいくかな?

うまくいったようだ。
携帯からエントリーを追加することはあんまりないだろうけど、携帯から見ることはありそう。
ちなみに、携帯用 URL は http://sohda.net/blog/i/ です。

ちゃんとアクセスキーに対応しているのが便利だ。
そのうちQRコードでも作って貼ってみよう。

2005年2月14日

中央林間から程近いところにある横浜うかい亭に行ってみた。
鉄板焼きのお店だ。けっこう、高級らしく、接待とかでもよく使われるらしい。
席は半個室という感じで、シェフが目の前でステーキを焼いてくれる。
ディナーを食べ終わったら2階のラウンジでコーヒー&デザートで口直し。

調度品とかもけっこうきれいでお薦めです。
お肉はもちろんおいしいです。
量は多くなく、上品な感じです。

2005年2月13日

テニス後に、マッコリ大会をホリタク邸でやろうと言ってたんだけど、ちっとも集合しない。
なので、ホリタクと二人で立ち食いの焼き鳥屋で時間を潰す。
潰しきれずホリタク邸でキャシャーンを観る。
ぽつぽつ集まってきたので、ピザを注文して、マッコリ大会。
僕は二東、スーザンは農酒を持ち寄った。
どちらもおいしいが、二東の方が好みかなぁ。

去年の10月以来、久しぶりにテニスをした。
13時からだったんだけど、だらだらしてたら15時になってしまった。
しかも、おなかが空いたので、モスのバーベキューフォカッチャとか食べてきた。
まー、疲れた。いちおう、1月にはスノボーに行ったりしてたんだけど、腿がはった。
でも、楽しかった。

冬はスノボーになってしまうので、なかなかテニスにはいけない。
先週はコートが遠かったので諦めてしまった。
来週末は新年会旅行の宿にテニスコートが付いているので、きっとするだろうな。
楽しみだ。

2005年2月12日

たまたまChicago Pizzaのチラシが入っていたので、久しぶりにピザ。
4種類楽しめるアンクルシカゴ。もう細かい印象は覚えてないけど、ふつうにおいしかった。
たまにはいいな。

2005年2月11日

渋谷の吾照里(オジョリ)に行った。
友達の誕生日も兼ねて。あ、一応それがメインテーマだ。
(北朝鮮戦の時にも祝ったけど、メンバーを変えてもう一回。)
6時前に行ったのでけっこう空いてた。けっこう有名で人気らしくいつも混んでる。
韓国料理屋なので、焼肉以外のメニューもかなり豊富。
焼肉自体はフツーにおいしいくらい。そもそも他の焼肉専門店と比べるのが間違っているかもしれないけど。
今日行ってショックだったのは、マッコリが売り切れでまーーーーーったくなかったこと。
ありえない。韓国料理屋でマッコリ切れなんて・・・。飲み屋でビールがないようなもんだよ・・・。

人気店だけあって早い時間に入ると2時間で出なきゃいけない。
前に行った時は、遅かったので、けっこうだらだらと5時間くらいいたような気がする。
4人くらいで行ったんだけど、マッコリを飲みまくったせいで、二人くらいおかしくなってた。
一人は、店員に、「おい、山田!」とか呼びかけるくらい。

そのあと、カラオケにちょっと行って、買ってたケーキでお祝いしておとなしく帰る。
家に帰って、まだ残ってるマッコリを一人で飲みつつブログを書く、そんな建国記念日。
16パックのうち、ようやく残り4パックになった。

2005年2月9日

ワールドカップ最終予選、日本対北朝鮮戦を、友達の家で観る。
その友達の誕生日会も兼ねている。むしろ最初はそっちがメインだった気がしなくもない。
仕事の都合で到着が遅れた。会社を出るころは1-0でいい気分だったのに、
ケーキ買ったりして着いたら1-1でなんだよ、それ!状態。
しっかりしろよ~、日本!とか思いつつ、引き分けかー、と諦めていたロスタイム、大黒が決めて、おっしゃー!!!
あのまま引き分けだったら、祝う気も失せただろうけど、ロスタイムで2-1で勝利確信で、日本おめでとう!誕生日おめでとう!状態。
そのまま試合終了で、気分良く、鍋&誕生日祝い。
うどんじゃなくてホウトウとか入れたんだけど、超おいしかった!
野郎しかいない濃い誕生日会だったけど、充実してた。

あ、ちなみに鍋奉行というか、仕込みも含めて一切合財は祝われる人。
だって、彼は調理師免許を持っているし、野郎しかいなかったんだもん。

そのあと、2時くらいまで飲んでいたので、なんとなく1時間くらい歩いて帰る。
帰り道、地元にいろいろ発見があった。

2005年2月6日

生まれて初めて河豚を一通り食べた。
今までは河豚のてんぷらをちょこっと食べたことあるくらいだった。
別にそんなに高い店じゃないけど、なかなかおいしかった。
調べもせずに思いつきで入ったので、店の名前は忘れたけど、河豚専門店。
ふぐ刺身、ふぐから揚げ、ふぐちり、雑炊、ひれ酒など一通り食べた。
そんなに大感動するほどではなかったけど、平目とかに比べて歯ごたえのある白身の刺身とかおいしかった。
ふぐちりでは、ぬるぬるしててちょっと気持ち悪そうなカワもおいしかった。
金額的にトラフグではないと思うけど、河豚初体験にしてはいい思いをした。

2005年2月5日

有楽町の国際フォーラムでやっている人体の不思議展に行ってみた。
期間を延長するだけあって、けっこう混んでた。
本物の人体があるというので、ホルマリン漬けのもっとグロいのを想像していたけど、
「プラストミック」という方法で標本にしているということで、理科の教科書並みにふつうな標本だった。
確かに構造的にはリアルかもしれないけど、しょうがないのかもしれなけど、見た目的には物足りない。
どこかの寿司屋のように、届いたばかりの標本の解剖・解体ショーをやったら受けるかもしれない。
近くにバケツが必要になるだろうけど。

思ったのは、混んでいたこと。
そんなにみんな人体に、しかも、本物の標本に興味があるのだろうか?ということ。
確かに話題になったので、来る人も多いだろうけど、来た人もそれなりにちゃんと観ている。
適切な処置を施した標本ということで、見やすいのかもしれないけど意外だった。
女の人も多かった。やっぱり人体ってことで興味あるのかな?

これを観た後だと、蟹とか焼肉(とくにホルモン系)は行きにくいかもしれない。
僕はきっと問題なくおいしく食べれるだろうけど。

あと、男性の標本が多かったので、生殖器がブラーンとぶら下がっていたのはおかしかった。
女性の標本は一体だけかな?乳房のあたりがちょっと気持ち悪い、やっぱり皮膚で覆ってあるほうがいいと思った。

銀座の池尾という店に行ってみた。伊勢うどんを食べさせてくれる。
ソニービルから2本くらい銀座通り側の3階。1階は箸屋。
ちなみに、池尾ではたぶん、ここの箸屋の箸を使っており、新品が出てきて、持って帰ることができる。
さて、伊勢うどん。今まで食べたことないので普通のうどんだろうと思っていたら、全然違う。
ホウトウよりも太いうどん。まわりは柔らかくて中はしっかりなうどん。
これだけで、なかなかインパクトがあった。
伊勢ころうどんのセットがお薦めらしく、それを注文。
伊勢うどんは、太いうどんに濃い目のツユが少し入っていて、すりゴマを入れて食べる。
ころうどんは、ツユがたっぷり入っていて山菜などを入れて食べる、いわゆる山菜うどんぽい感じ。
すりゴマを入れて、少量の濃いツユに絡ませて食べる伊勢うどんがかなり気に入った。
半熟卵を入れて食べるともっとおいしいらしいが、頼むのを忘れたので、今回はなし。
ころうどんのほうは、うどんが太いほかはまぁ、ふつうという感じ。
普通に頼むともうちょっと食べたくなるので、伊勢うどんダブルとか欲しい感じ。
池尾では、しゃぶしゃぶもあるらしい。宴会とかでやるならうどん+しゃぶしゃぶもいいかも。
牛肉も和牛のA5を使っているらしい。
店内は和風っていうか京風できれい。なぜか京グッズっぽいものも売っている。

伊勢うどんにゴマは邪道!やっぱり葱だろう!っていうページを見たが、
伊勢うどんにそんなに思い入れのない僕としては、すりゴマはかなりいいと思う。
あと、店長は岐阜出身じゃなくて、滋賀出身らしい。

伊勢うどん「銀座池尾」 (銀座6-7-4タカハシビル3F、03-3289-0137)

2005年2月4日

前日、社内のチャットで話題になった三宿の焼肉屋「かくれ家」に、誘われたので行ってみた。
三軒茶屋から歩くと15分くらいかかりそう。僕らはタクシーで行っちゃったけど。
三宿のトラジがハラミなら、ここはカルビ!という感じ。
そんなつもりはなかったけど、ほとんど特選縛りで食べまくる。
うまーーーーい!!とくにカルビ!!
タンは普通に丸いスライス系だったので普通。ハラミもおいしかったけど、トラジの方が好みだ。
ここのマッコリは今まで飲んだことのない微炭酸。
銘柄を覚えて帰ろうと思ったけど、全部ハングル語で分からなかった。
帰って調べたけど、同じようなのはどうしても見つからなかった。
特選縛りで飲んで食べまくって8000円くらい。安い!
また行きたいね。

2005年2月2日

温泉科学会なるものがあるらしい(ソース)。
とても楽しくて面白そうだ。学会は絶対に温泉地だろう。
学会のホームページがNII にあるのが、他の NII メンバーに対してかわいそうな気がする。
ただでさえ誤解されがちなのに、その誤解に拍車がかかりそうだ。

僕の知っている似たような学会ではソフトウェア科学会SPA があるな。
共通点は温泉地で開催されるってだけだけどね。

この blog に対してしてみようと思うことリスト
・テンプレートをいじってみる
・アクセスカウンタを付けてみる
・プロバイダなどが提供する blog サービスみたいにオマケコンテンツを付けてみる
・写真とかを載せてみる
・プラグインについて多少、知識を得てみる
などなど。

まぁ、急ぐ必要もないし、どうでもいいな。

眞鍋かをりblog にトラックバックをしてみるテスト。

眞鍋かをり blog は(好みなので)よく見るけど、トミーフェブラリーネタは何回か使わせてもらった。
使い方はいたって簡単で、ちょっと赤いふちのメガネを持っている人に借りて、トミーフェブラリーと言うだけ。
至ってシンプルだが、ウケる人にはウケる。ウケないときはふつーに寒い。

2005年2月1日

僕の常備薬はパブロン、顆粒。風邪っぽいときも風邪をひいたときもパブロン。
たいてい、これでOK。治りが弱いときは二包。ふつうはこれで完治する。
が、今日はそうはいかなかった。今回は、めずらしく、鼻とノドから来たためかもしれない。
しょうがないので、医者に行ってみた。抗生物質でももらって速攻治そうという魂胆だ。
が、どうも、処方箋に抗生物質らしきものが見当たらない。
熱が下がったのはいいが、どうも全快にはならない。。。。

一人暮らしで風邪をひくと不安だという話はよく聞くが、
今回は、歩けるし、食欲もしっかりあるので、むしろ会社を休むべきではなかったのではないか?という気にもなったりする。

Movable Type 3.15 がリリースされたので、置き換えてみた。
そもそも使いこなせていないので、前バージョンとの違いはまったく分からない。
小川さんが頑張っているので、生かしてみようかとも思うけど、生かし方すら分からない。
そろそろテンプレートでもいじってみようかと思わなくもないが、面倒だ。