2005年6月14日

Fedora Core 4

Fedora Core 4リリースされた。
GCC-4.0 が標準のコンパイラになったのがちょっと惹かれる。
そんなに使うわけではないけど・・・。

で、VMWare の中の Fedora Core 3にアップグレードインストールをして見た。
基本的にアップグレードインストールは信用していなくて、今まで使ったことがなかった。
いつも、データをバックアップして、クリーンインストールして、全て設定しなおし。

面倒なので、今回は初めてアップグレードインストールをしたわけだ。

結果、やられた・・・。

カーネルパニックで起動しない・・・。

VMWare だからかなり時間かけてインストールしたのに・・・。

幸い、Fedora Core 3 のときのカーネルが残っていた。
そちらでは起動して動作する模様。

やっぱりクリーンインストールかな。。。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Fedora Core 4

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sohda.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/115

コメントする

名前と電子メールの入力が必要です(入力された電子メールは公開されません)。