2005年6月28日

クレジットカード(続き)

先週、キャッシングをつけてもらったんだけど、10万円だった。
解約したカードの方は50万円ついていたのに・・・。

疑問に思って、電話してみた。すると、ますます意味不明なことに。

キャッシングの限度額が50万円だった記録はないですね、

とか言われた。
そんなはずはない。先週窓口で確認してもらったときは50万円だったし、毎月届く明細書にも50万円と書いてある。なのに、その記録がないなんて、考えられない。しかも、10万円から30万円になって、また10万円に下げているとか、よくわかんないことを言ってきた。

なんで、そんなことになっているのかがとても不安だ。審査のところと、窓口や明細を印刷する部署と、持っている顧客の信用情報が違うのだろうか?信用がとくに重要視されるカードに於いて、情報が矛盾しているなんて、会社として信頼していいものか、考えてしまう。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: クレジットカード(続き)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sohda.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136

コメントする

名前と電子メールの入力が必要です(入力された電子メールは公開されません)。