2005年8月31日

Grub のコンソール

(備忘録)Grub のコンソールから Windows をブートする方法

状況:
・Windows と Linux がインストールされて、デュアル(もしくはマルチ)ブート状態
・ブートローダとして Grub を使っていて、MBR にインストール
・事情があって、Linuxのパーティションを消してしまった
・Windows は 1番目のハードディスクの先頭パーティションにインストールされている

この状況では、Grub のコンソールまでは行く。で、消えていない Windows を起動したい。
方法1:
MBR を直す。
 ・Windows98,ME などのブートディスクを作って fdisk /mbr
 ・WindowsXPなどのCDからブートして、回復コンソールで FIXMBR コマンド
方法2:
Grub コンソールから以下のコマンドを入れてブート

 root=(hd0,0) ← Windows のパーティションをルートパーティションに
 makeactive ←ルートパーティションをアクティブにする
 chainloader=+1 
 boot

方法2の方が楽だと思うけど、すぐ忘れそう。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Grub のコンソール

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sohda.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/203

コメントする

名前と電子メールの入力が必要です(入力された電子メールは公開されません)。