2005年9月アーカイブ

2005年9月29日

先日注文した液晶ディスプレイ用アームModernsolid の LA-11BKが届いたので早速取り付け。

思ったほど奥行きは減らなかった。
だが、スタンドの部分がすっきりしたので、少しデスクが広くなったように感じる。
右寄りに配置して少し斜めにすることで、奥行きを気分的に減らすことにした。
心配していた耐過重も問題なさそうだ。
なかなかよかったかも。

2005年9月27日

先日、液晶ディスプレイの奥行きがありすぎて嫌だという話を会社で友達に話したら、アームにすればというアドバイスをもらった。
早速調べてみると、高いと思っていたけど、比較的安めなものもあることが分かった。
条件としては、
・奥行きを取らない
・今のディスプレイ(Dell UltraSharp 2001FP HAS)で使える
・安い

そのような条件のもとで選んだのが、Modernsolid の LA-11BK
色も黒だし、ディスプレイのカラーと合っててよさそう。
価格も8000円とお手ごろ。

ただ、不安な点は、耐過重。
UltraSharp 2001FPは8.5kgくらい。
LA-11BKの耐過重は6kgくらい。
明らかに、負けている。
ただ、8kg以上の耐過重のアームはどれも2万円からなので、ちょっと厳しい。
LA-11BKの耐過重に2kgくらいのマージンがあることを期待するしかない。
<追記>
液晶ディスプレイをスタンドからはずして重量を測ってみたら、6.0kgだった。なので、きっと大丈夫だろう。
</追記>

何はともあれ、届くのが楽しみだ。
一週間後くらいかな?


今、Dell のページを見て気付いたのだが、この液晶ディスプレイ、すごく安くなってる!!
僕が買ったとき(去年の夏前)は11万円弱だったのに、今は6万円ちょっと!!
半額じゃん!!ありえない!!信じられない!!
なんか最近、液晶の暴落が激しい気がする・・・。

2005年9月24日

いい感じのワーキングチェアが欲しい病が再発。
今の候補:
Steelcase Please (13万円くらい)
ITOKI LEVINO (9万円くらい)
前は、Vitra Ypsilon岡村 Contessa が欲しくなったんだけど、今回はちょっと変わった。
ただ、ヘッドレストははずせない気がした(使うかどうかは別として)。
機会を見つけて大塚家具にでも座りに行ってみようと思う。

で、デスク。
今年の初めに1200x800 から 1200x600 の大きさのデスクに変えたんだけど、奥行きが物足りない気がする。
買い換える前は、奥行きは800もいらないと思ったけど、いざ狭くなると、600 だともうちょっと欲しいと感じる。

デスクは今のところ、いい候補がない。
天板の下に引き出しが欲しいと思うのだけど、そういうデスクはオフィスデスクと学習机以外では見ない気がする。デスクに引き出し付きを求めるのは間違っているのだろうか?

2005年9月22日

最近、家のパソコン構成を考える。
先日、欲しいパソコンについて書いたのもその一環である。

今、デスクトップが一台あるが、でかくて場所を取る。しかも、僕はいつも付けっぱなしだ。
ファンがうるさい。Pentium4 で 3.5インチHDDも2つ付いているので消費電力もそれなりに大きいだろう。
ちょっと前まで、HDDが4つも付いていたので、それに比べたら今はマシだ。
だが、デスクトップである必要性がだんだん分からなくなってきた。
大容量のHDDが必要なら、外付けHDDやNASでいい気がしてきた。


ディスプレイはDell の20インチの液晶ディスプレイ。
安くてUXGAなので、買ってしまったが、いろいろ不満な点が多い。
まず第一に、奥行きがけっこうある。
台座とかアームの部分など含めると20cm近くある。
10cm程度であって欲しかった。

USBハブが付いているので、USBキーボードやUSBマウスをそこに繋いでいたのだが、
ディスプレイの電源を切ると、USBハブの電源も切れてしまうので、電源を入れなおしたときに、うまくキーボードとマウスを認識してくれないことがある。
なので、主電源とディスプレイの電源は分けて欲しかった。

あと、なぜかヘッドフォンの出力が2つある。
できれば、1つはマイクにして欲しかった。
そしたら、Skypeやるときとか接続が便利なのに・・・。


といろいろ考えていると、そこそこのノートパソコンでいいのではないかと思い始めた。
デスクトップとノートパソコンでは、昔ほどそれらの性能差は大きくない。
デスクトップの性能向上が頭打ちになりつつあるためだ。
ただ、I/O周り(特にHDD)まで含めて考えると、デスクトップの方が体感的にも若干速いだろう。

で、ノートパソコン。
B5サイズだと、ふつうに使うにはちょっと小さいだろう。
A4サイズでディスプレイが15インチくらいだったら、適当なのではないかと思う。
光学ドライブとか大容量のHDDは外付けかNASで。

そう考えると、20インチの液晶ディスプレイはかなり自己満足に過ぎなかったんだなと思う。
もちろん、便利で有効利用しているが、絶対必要というほどでもないと感じる。


家のパソコンでしていること言えば、
・インターネット、メール、チャット
・家計簿
・HP作成
・動画・音楽再生
・などなど
はっきり言って、特殊な機器は必要ない。
デスクトップである必要はないし、ノートパソコンで十分である。


ちょっと本気で家のパソコン構成の再構成を検討しようかと思う。
大きな問題は移行の時間的・金銭的コストだ。

2005年9月21日

11月1日からDoCoMoが新料金プランに移行するらしい。
請求書の中の冊子で知った。

で、とりあえず、新料金プランへの移行予約をしてみた。
ここで、驚愕(ってほどでもない)事実が判明。

当然入っていると思っていた一年割引に入っていなかった!
継続割引と一年割引が同じものだと思っていたので・・・。
基本料金が10%は安くなっていただろうに・・・。もったいない。

というわけで、いまさらながら一年割引にも加入。

請求書と一緒に来る冊子をたまに見てみるのもいいかもしれない。

2005年9月20日

PCのディスクの中を整理していたら、学生時代に煮詰まっているときに作ったビデオが出てきた。
正確には、有名な映画に適当な字幕をつけたビデオ。
超研究室ローカルネタなので、普通の人に見せてもちっとも面白くない。

久しぶりに見ると、行き当たりばったりで練りが足りない部分が多くて反省。
煮詰まっているだけあって、意味不明な迷言があった。

「ハッカーは絶対”デバッグしない”。セグフォったらそれで終わり。」

かっこいい。

観たい人にはお見せしますが、内輪ネタで面白くないかもしれません。
いろいろヤバイので公開はできません。

基本的には、Mac mini の x86 版みたいなイメージ。
ノートPCにも近いけど。

・B5サイズくらい、厚さは5~7cmくらい
・電源内蔵(ACアダプタ不可)
・PentiumM 2.1GHz までサポート
・Gigabit Ethernet (Jumbo Frame対応)
・DVI-I(D-subは変換アダプタで対応、できればHDMIがいい)
・USB2.0 x4 (パラレル、シリアル端子、PS/2端子もなし)
・Audio関係(ラインイン・ラインアウト・マイク)は適当で(できればHDMIで)
・iLink(1394b) x2
・60GBくらいの2.5inch HDDx2 (RAID0,1可)
・メモリ 最大2GB
・ファンレス
・薄型光学ドライブはなくてもいい、付くならスロットイン

24時間付けっぱなしでも静かで、消費電力も少ないし、場所も取らない。
こんなPC出ないかなぁ。

用途に合わせて3台くらい買っても面白いかも。
一台にはディスプレイとキーボードをつないで、残りの2台にはリモートデスクトップで接続。

ディスプレイは
・20インチくらいのUXGAの液晶
・電源内蔵(ACアダプタは不可)
・スタイリッシュなスタンドで奥行きを取らない薄型設計
・そこそこのステレオスピーカ内蔵
・入力はDVI(できればHDMI)、2系統以上あるとうれしい
・4ポートUSBハブ内蔵
・主電源スイッチとディスプレイ部スイッチが別(つまり、ディスプレイ部の電源を切っても、USBハブの電源は切れないとか)
・マイク・ヘッドフォンインターフェース、およびモード切り替えスイッチ付き(つまり、スピーカモードのときはマイク・ヘッドフォンはオフ、逆にマイクモードのときはスピーカはオフとか)
・なぜかUSB接続のBluetooth内蔵

できれば、HDMI みたいな規格が発展して、映像+音声+USBみたいになって、PCとディスプレイを一本でつなげるとうれしい。

iPod shuffle を売ってきた。

PCのディスクの中を整理して、余ったHDDをはずして売ってきた。

プレステのゲームとかケーブルとかも売ってきた。

そこそこの値段になった。
これなら、今まで捨てていたのも売ったらよかったかも・・・。

2005年9月19日

ぴちから酒バトンが回ってきたので、回答してみようと思う。
いまいち練られていない質問だと思うのは僕だけだろうか?
特に、質問2と4の違いが分かりにくい。

【1】今、冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
冷蔵庫にはお酒は入っていません。
家ではビールは飲まないので、ビールの買い置きもありません。
昨年ころなら、マッコリが16リットル入っていましたが、とっくに飲み干しました。

【2】好きな銘柄は?
とりあえず、生。ってことでビールが好きです。
焼肉といえば、マッコリです。
大人っぽく静かに飲むならウィスキー、特にスコッチやシングルモルトが好きです。

【3】最近最後に飲んだ店は?
ぱっぷHouse(焼肉)で飲んだマッコリかな。

【4】よく飲む、もしくは思い入れのある銘柄は
ビールなら、スーパードライ。
マッコリなら、二東の紙パック。
スコッチなら、ロイヤルサルート。
シングルモルトなら、グレンリベット。
どれも定番、って感じだ。

【5】ジョッキを渡す5人
まきも - 大阪で飲んだくれてそう
すーざん - 無理やりネタ振り
ばっし - かっこいいお酒を飲んでそう
たけるこ - 楽しく飲んでそう
あやのお嬢様 - 一升瓶を抱えながら飲んでそう

連休中は珍しく風邪をひいてました。
原因は分かりませんが、冷房をかけすぎたのが一つの要因かもしれません。

ノドがとても痛いです。
頭が重いです。
身体がだるいです。
耳の後ろが痛いです。

などの症状。
たいていの風邪は、市販のパブロンを飲んで治ってしまうのだが、今回はなかなか治らないので、昨日、医者に行って抗生物質などをもらってきた。ついでに2000円くらいのユンケルも買って飲んだ。

その甲斐あってか、今日は比較的よくなった。
なので、会社に行ってみたが、頭が相変わらず重く、進まない。
しょうがないので、適当に切り上げて帰ってきてダウン。

おかしいなぁ、なんで、こんなに風邪を引っ張るかな・・・?
体力とか年齢とかは関係ないはず!(と信じたい)

2005年9月14日

Canon IXY Digital L3 が発表された
今、持っているのは IXY Digital L。そろそろ買い替え時かなとも思う。
高速起動や、光学ズームが付いたりといろいろ改良されていて惹かれる。

ただ、コンパクトカメラという位置付けからすると、若干大きい気がするのが悩みどころ。
厚さが三分の二くらいになっているとうれしいんだけどなぁ。
と思って調べてみたら、30%くらい厚くなってる・・・。ダメじゃん。。
光学ズームがあるからしょうがないのかなぁ。

同期のミソジローの記念すべき30歳の誕生日会を六本木でやった。
そのつもりはなかったのだが、結果的にコスプレパーティになった。

お店がいわゆる合コンとかイベント向きのお店で、人数を伝えたところ、ちょっと変わったお部屋になった。
何が変わっているかというと、部屋にいろんな衣装があって更衣室もあってコスプレが出来るという。
彼の去年の誕生日会も、猫耳程度のかわいいコスプレであったが、今年は本格的なコスプレになってしまった。
備え付けの衣装としては、定番のセーラー服からチャイナ、ナース、修道女、黒子?、特攻服、などなど10種類くらい。
さらに3種類くらいカツラもあった。

去年もそうだったのだが、彼の誕生日会は、不思議と彼には秘密、つまりサプライズになってしまう。
今年も見事にサプライズさせることができてよかった。

コスプレは、女の子のコスプレはどれもかわいくていいんだけど、男のコスプレはどれもイタかった。もちろん、僕も相当イタかった。
部屋には窓が付いていて廊下から覗けるんだけど、怪しいモノを見る目で通り過ぎる人たちばかりだった(当然だろうけど)。

まぁ、何はともあれ、面白かった。
あんなパーティはなかなか出来ないだろうと思うくらい貴重な体験だった。

2005年9月13日

玉川高島屋に入っている 代官山 ASO チェレステに行ってみた。

気軽に入ったけど、けっこうちゃんとしたレストランだった。
平日限定の軽めのコースがあったので、二人とも少食なので、そのコースにする。
食後にはチーズが出てきたり、チーズにあったお薦めの甘めのワインを出してくれたりした。
なかなかおいしかった。

7月に、Van Cleef & Arpels の新作発表会で行ったアルジェント ASOの系列店であることが、あとで分かった。

2005年9月10日

同期結婚式 二次会・三次会に参加してお祝いしてきた。

久しぶりにスーツを着た。
もらってまだ一度も出番のなかったネクタイをしてみた。
案の定、誰にも気付いてもらえなかった・・・。

今まで参加した中で最大規模の二次会・三次会だった。
二次会は200人くらい、三次会は100人くらい。

けっこう同期が来ていた(二次会は半分くらいが同期、三次会は全部同期)。
久しぶりに会う同期が多くていろいろ話せて楽しかったが、やっぱり時間が足りなかった。

多すぎて、新郎新婦との集合写真を撮れなかったのが残念だった。

大勢に祝福されていた新郎新婦はとても幸せそうだった。
これからも永遠にお幸せに!

iPod nanoゲットしました。
発表当日の午前中にApple Storeで予約したら、翌日には届きました。
店頭に行った人は当日ゲットしたんだろうけど・・。
けっこうモノは潤沢にあるらしいので、今週末に行っても手に入るのでは?
発表&即日発売開始ってのは、Appleのうまいところだと思う。
同日に発表されたソニーのウォークマン シリーズは、発売開始が11月と、かなり先だし。

見た目はちょっと大きく感じたのは iPod shuffle を使っていたせいだろう。
重さも shuffle の2倍あるので、ちょっと重く感じた。
だけど、薄い!すごく薄い!
あんまり薄いと持ちにくいのだが、幅と重さがそれなりにあるので、持った感じもなかなかいい。
なので、大きさも重さもすぐに慣れた。

iPod、iPod mini は使ったことがなかったので、クルクルの操作感を初めて体験。
やっぱり、これは使いやすくていいね。
iTunes と同じ要領で曲の選択が出来るのもいい。shuffle だと曲選択に関しては割り切っているので、たくさん曲を入れている割には、使いづらかった。やっぱりアルバムとかプレイリストで選択できるのは容量が大きければ大きいほど必要だと思う。
写真とかも無駄に入れてみた。ちょっとした写真を入れて見せる分にはいいかも。
ゲームもちょっとやってみた。一通りの暇つぶしは出来そうだ。

ただ、ヘッドフォンのジャックが下から出ているのが、どうもなじめない。
ポケットから取り出すとき、ヘッドフォンのケーブルを引っ張って出すのだが、引っ張り出して、上下を入れ替えて操作をしなければいけないのが面倒。引っ張り出してそのまま手にとって操作できたらいいのに、と思う。でも、これも慣れで解決するのかな?

あと、容量。4GBっていうのは、従来のシリコンプレーヤにしてはかなり大容量な部類だ。
大容量といっても、PCに入っている曲を入れていくと、すぐにいっぱいになってしまう。
もちろん、これはしょうがないんだけど。。。
HDD版 iPod のリプレースを考えるのであれば、最低 10GB は欲しいところだ。
もちろん、将来的には出ると思う。今、そんなのを出したら、あの大きさでは無理だろうし、値段も倍以上になってしまうだろう。

全体的には、満足のいく、なかなかいいモノだと思います。
これから iPod シリーズを買おうと思っている人にはお薦めです。

2005年9月8日

iPod nanoが発表された。
iPod shuffle が出たときから液晶画面付きが出るだろうなぁと思っていたけど、ようやく出た、という感じだ。
機能や操作系は iPod とほとんど同じらしい。
なかなかよさそうだ。

というわけで、とりあえず4GBのホワイトを注文してみた。

iPod shuffle は売っちゃおうかな。

2005年9月6日

いとーさんの日記に出てた 適性・適職診断 をやってみた。

仕事: どんな仕事でもこなせるリーダータイプ
性格: かなりクールなキャリア・タイプ
恋愛: ひとつカラを破ると大変身するタイプ

◆特に向いている職種は?
医師や医療関係の技師、研究者、学芸員、マスコミなら報道関係、裁判官や検察官、弁護士、金融関係ならアナリスト、ファンド・マネージャー、翻訳家、国家公務員、コンピュータのソフト開発など


まさに今の職種が入っているんだけど、本当だろうか?

2005年9月4日

Electraglide 2005Underworld が二年ぶりの来日

ということで、チケットを先日、買っておきました。

楽しみです。

ただ、2年前よりも明らかに体力が落ちている気がするので、
オールナイトに耐えられるかが心配です。

だって、単におとなしくマッタリ聞くなら問題ないだろうけど、
盛り上がって、11月なのにTシャツ姿で大汗、そんな状態になるんだよ。

Underworld のセッションが終わったら、ホールの端っこで力尽きて寝てそう・・・。

2005年9月3日

文庫版の「ローマ人の物語」の新刊が出ていたので購入。
「悪名高き皇帝たち」の(1)~(4)、ローマ人の物語としては 17~20巻。

単行本は全15巻だけど、まだ完結していない。
2006年末に完結するらしい。
今回出た文庫版は単行本の第7巻に相当するので、まだ半分にも達していないわけだ。
このまま行くと、文庫版は全50巻とかいうすごいことになりそう。

文庫版は、一冊一冊が薄いから、けっこうすぐ読み終わってしまう。
ローマ人の物語は、電車で移動中に読むことが多い。
というか、電車で移動中の暇つぶし専用と言ってもいいくらい。
著者の塩野七生も、電車とかで読まれることを意識して、
文庫版は薄く持ちやすくしたと書いているくらいだ。

たぶん、すぐに4冊読み終わっちゃうんだろうな。
次までの繋ぎはどうしようかな。
今回の4冊が出るまでは、これまでの16巻を読むことで繋いできた。
続きがいつ頃出るかが問題だ。

文庫版は、2002年に1~7巻、2004年に8~16巻が出ている。
1年に単行本3冊分を文庫版として出しているのかな。
そうしたら、今年中にあと4,5冊くらい出るかもしれないな。

2005年9月2日

大部分が役に立たないと思われていたDNAの7割以上が有用

当たり前のような気がする。
9割9分は意味があると思う。

生物の身体を見たって、そんなに無駄な部分は見当たらないし。

自然界がそこまで無駄な仕組みだとは思えない。

これからが楽しみ。
(DNAに過去の記憶が!とかだったら眉唾だけど)

ずっと起きてた。

やっぱりちょっと眠い。

昼食後とか危険だ。

今日飲んだら寝れる。