2006年3月19日

上越国際

2年ぶりの上越国際。

もう3月ということで、雪質はあまり期待はしていなかったけど、いきなり雨で凹む。
だけど、上の方に行くと雪に変わって、そこそこの雪質。

だけど、緩斜面を通り越して、平坦な部分が多いコースばかりなので、スピードが出ない。平坦なところでこけたくないので(漕ぐか歩くことになるので)、チャレンジもろくにできないという、不満の残る結果となってしまった。

前回、上越国際に来たときは天気もよくて悪い印象はあんまりなかったけど・・・。リフトは遅いし、ゴンドラはないし、平坦なところが多いから、かなりイマイチだと思った。大幅な改造がないともう行かないかもなぁ。


そろそろスノボーシーズンも終わりかなぁ。あと1回くらい行きたいなぁ。
雪質はそこそこでいいから、もうちょっとスピードが出せるところに行きたい。


最近、滑るだけなら人並みにはできるようになったので、次をどうするか考えている。
1つは、カービングをマスターして、スピード重視
もうひとつは、グランドトリックやハーフパイプ、ジャンプ台

どっちもしたいな。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 上越国際

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sohda.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/341

コメントする

名前と電子メールの入力が必要です(入力された電子メールは公開されません)。