お食事の最近のブログ記事

2007年12月22日

焼肉忘年会(?)で表参道のよろにく。
http://r.gnavi.co.jp/a388101/

どこかのブログで紹介されてて、お、ここはうまそう!と自分の嗅覚が感じ取って、ぜひ行ってみたいと思っていた店。

今年の5月にオープンしたばっかりらしい。隠れ家っぽい場所にあるけど、中は意外と広い。

実はあっこねぇと店長が知り合いだったので、店長お任せコース(いちおう予算は伝えてみた)。

店長自ら焼いてくれたり、いろいろ教えてくれて、肉もおいしかったー。

刺身もけっこう出てきたうまかった。
サーロインは、最近、脂がのっている肉は若干苦手だけど、柚子胡椒やおろしであっさり食べれてうまかった。
タンは上タンと並タンの両方が出てきた。やっぱり上タンの方がおいしかったなぁ(並タンはホリタクが焼きを失敗した説もある)。

ざぶとん(ハネシタ)でご飯が出てくるのもナイス!
軽く焼いてもらって食べるミスジも最高!
最後に焼いたコプチャン?もおいしかったなぁ。こういうホルモン系で特においしいと思ったことはなかなかない。


〆のそうめんもおいしかったなぁ。多すぎず適量で非常にいい。
あ、お通しの柚子となんとかの団子(?)みたいなのもおいしかった。
あと、途中の口直し?にハチノスのお吸い物も出てきた。初めて食べたよ。

デザートはお薦めのカキ氷。外は寒いからどうかなと思ったけど、食後のひんやりは気持ちよかった。煮込みまくったほうじ茶(?)シロップみたいなのがかかってた。他にはないらしい。

ここのマッコリは二東(イードン)だった。二東のマッコリは久しぶりだった。

欠点は、まだ店員の連携(?)が微妙だったところかな。

俺は知らないけど、小池徹平?(だっけ?)がいた。
しょーちゃんが見まくってた(店員を呼んでただけ?)。
AVEXの関連会社が同じ建物に入っているせいか、場所柄か分からないけど、芸能人も多いらしい。


食べて飲んでかなりおなか一杯になったけど、意外と安かったのでいいかも。
帰りに店長が、今回は赤身をあんまり食べてないので、次回はそちらをぜひとのこと。
そういや、レバ刺しを頼み忘れてたなぁー。
メニューにあった並じゃないカルビ、並じゃないロースというのも気になる。

また行こう!

2007年3月2日

毎月1日はカズキデーで握りが半額!
というわけで、池袋まで行って寿司を食べてきました。

先週末くらいから寿司屋のカウンターで寿司を食べながら熱燗を飲みたい病だった。

その病のため今週は、
・酢めしを作るために、すし酢を作った
・徳利とお猪口、日本酒を注文
した。

が、昨日我慢できずに、中央林間駅上の安い寿司屋(三崎丸)に一人で行こうかと思ってた。

けど、カズキデーであることを思い出し、ホリタク、スズキと共にカズキへ。

好きなネタを食べつつ、熱燗を飲む。
いやー、サイコー!でした。

いい感じに酔っ払って、終電一本前で帰宅。

2005年9月13日

玉川高島屋に入っている 代官山 ASO チェレステに行ってみた。

気軽に入ったけど、けっこうちゃんとしたレストランだった。
平日限定の軽めのコースがあったので、二人とも少食なので、そのコースにする。
食後にはチーズが出てきたり、チーズにあったお薦めの甘めのワインを出してくれたりした。
なかなかおいしかった。

7月に、Van Cleef & Arpels の新作発表会で行ったアルジェント ASOの系列店であることが、あとで分かった。

2005年8月16日

美帆と六本木ヒルズの上でやっているシャンパンガーデンに行こうということになった。
その前に、食事で何を食べたいか、という話になり、土用の丑の日に食べなかった鰻。
というわけで、六本木から程近い、西麻布の いちのや に行ってみた。

すっごく柔らかくておいしかった!
脂もあんまり乗ってなくてさっぱりとしてていい!
口の中で溶けていくような感じ。

いやー、ほんと、おいしかった。

そうそう、注文してから捌くそうなので、出てくるまでけっこう時間がかかる。
一品料理をちょっと頼んでおくといいかも。
だけど、ビールを飲み過ぎないように注意だ。
メインが来る前におなかいっぱいになっちゃうといけないからね。

2005年8月14日

家族で実家近くのL'ECAILLER に行ってみた。
ポルトガルテイストを入れたフレンチレストランらしい。

ランチのコース。
オードブル3種類盛り合わせ、子羊のトマト風味パスタ、豚とハマグリ、ピーチのデザート。
(メニューの名前は覚えている範囲で適当)

けっこう軽いので、パンがあってもおなか一杯にはならない。
腹八分目くらいで、ランチとしては適当かもしれない。

味はフレンチというには不思議な感じだけど、おいしかった。
メニューからしてそうだけど、あんまりフレンチっぽくない気がする。
イタリアン+イベリア半島(スペインorポルトガル)っぽい感じ。

サービスは普通くらいかな。
でも、最近、目が肥えてきたせいか、あまり気が利いていなかったようにも思える。

隣のおじさん・おばさん達のテーブルがハッピーバースデーだった。
店員がロウソクに火の付いたケーキを持ってきて、バースデーソングを独唱。
この独唱はかなりイマイチだった・・・。
頑張っているみたいだったけど。

2005年6月1日

美帆が唐突に蕎麦が食べたいと話しかけてきたので、
二子玉川の蕎麦屋、一香庵に行ってみた。
手打ちの蕎麦、なかなかおいしかった。
天麩羅とかも久しぶりでおいしかった。

2005年5月29日

久しぶりにカウンターでおいしい寿司を食べた。
瀬田の住宅街にある寿司久
こんなところにあるなんて気付かない、隠れ家っぽい感じ。
カウンターが10席くらいと座敷が10席くらい。
日曜日は空いているらしく、客は僕らだけだった。

いやー、ほんと、おいしかった。
トロとかヒラメとかスズキとかアワビとかエビとかホタテとか、どれも最高!

調べてみると、実は複数お店があるようだ。
寿司職人の部屋を見ると、確かに今日、握ってくれていたのは清水さんだ。

ちなみに、今日は家族で僕の誕生日を祝うってことだったので、ご馳走になりました。
パパが払ってくれた模様。

2005年5月21日

二子玉川の Ramages Y (ラマージュ イグレク)で美帆に誕生日を祝ってもらいました。
表参道のRamagesには昔行ったことがあるけど、あまり覚えていない。
ただ、イグレクの方がかなりカジュアルな感じ。
コースよりもアラカルトがメイン。
お願いするとコースも用意してくれるらしい。
お願いしてあったらしく、コースで。
料理はどれも、とてもおいしかった。
誕生日ということでバースデーデザートまで付いてきた。
最近、あんまりたくさん食べれないんだけど、完食してしまった。
もちろん、おなかいっぱいになった。

魚料理のサーモンが意外とおいしかった。
鮭は鮭定食のイメージが強くて、レストランとかだと白身魚を選んでしまうんだけど、
このコースではサーモンしかなかったんだけど、正解だった。
いやー、ほんとうにおいしかった。
肉料理は、鳥、豚から豚を選びました。
今までは、肉と言えば牛でしょう、という感じだったけど、
先日、豚焼肉がメインの火鉢に行って以来、豚のポイントもかなりアップです。
今回の豚もおいしかったので、またしてもポイントアップです。

2005年4月10日

昼は、おばあちゃまの誕生日会を駒澤大学駅近くのフレンチレストラン La Table de Com,ma で。

そのあと、大学時代の友達がシンガポールに飛ばされるので、その送別会で清澄白河へ。

2005年3月31日

僕はコンビニ弁当の中では牛カルビ弁当が大好きです。
特にセブンイレブンのがベストです。
しかし、狂牛病のせいで、すっかり見なくなってしまいました。

そしたら、最寄のサンクスで牛カルビ弁当があったので、買ってしまいました。
が、やっぱりサンクスです。基本的に弁当がおいしくないサンクスです。
牛カルビ弁当も牛が薄いのに堅いという感じでおいしくなかったです。
あー、セブンイレブンの牛カルビ弁当が食べたいなぁ。

2005年3月28日

ばっしーお薦めの焼き鳥屋@さがみ野に行ってきた。
お薦めなだけあって、なかなかおいしかった。
酔いにくくするためか、最初に牛乳をくれる不思議なお店でした。
あと、かずみねぇも遠路はるばる、それと、かずみねぇのさがみ野友達もいた。
さがみ野は中央林間よりも発展しているんじゃないか、という気がしなくもなかった・・・。

2005年3月24日

某奈緒ちゃんがヤマトに飛ばされてきた祝いで焼肉ではなく焼き鳥。4時間以上飲んでた?
焼き鳥屋に行ったら、僕らが最初の客だったり、途中、所長(上司の上司)が来たりして、
中央林間であることをある意味あらためて認識。
帰りにタスクと家の前で1時間以上立ち話をした。

2005年3月18日

奈緒ちゃん、みぽねぇと銀座にジンギスカンに行って来ました。
数年ぶりのジンギスカンです。
おいしかったー。
なんか松屋みたいなお店でした。
食券制で、食券を買ってカウンターに持っていって、準備ができたら呼ばれて取りに行くシステム。
しかも、席はパイプで、背もたれはもちろんない。
なんか気軽に入って、適当に食べていく、そんなスタイルのお店でした。

残念だったのは、お店を見つけてきた幹事のオサムが来れなかったことと、
焼きそばが売り切れで、シメの焼きそばができなかったことです。
焼きそば用にキムチを買ってしまっていたので、
代わりにライスを買ってキムチチャーハンにしました。

あと、お店はジンギスカンがひたすらかかっていました。
繰り返し繰り返し、「ジン、ジン、ジンギスカーン」って。
一緒に行った友達がお店でPCを開いて調べたところ、
ドイツのグループがモンゴルのジンギスカンを歌った曲のようです。
詳しくはこちら
あれだけ聞けば、頭から離れなくなります。

2005年3月12日

元祖鉄板焼きみそのも昨日かな?テレビで出てた。
ここの肉もすっげーおいしそうだった。
ニンニクの上で燻すように焼く肉!食べてみたい!

王様のブランチでやってた食べ放題特集。
一番惹かれたのは、5位の鉄板焼き食べ放題ランチ。
土日祝日しかやっていないらしいが、行ってみたい!!
蛎殻町なので、あまり土日に行くような場所でもないけど・・・。

肉だけじゃなく、海鮮品もデザートも食べ放題。
しかも、食べ放題なのに、シェフが鉄板で焼いてくれる!
そんなに高い肉じゃないだろうけど、そこそこよさそうに見えたので、肉メインで行きたい!
肉メンバーを招集して今度行ってみよう。

2005年2月21日

とくにイタリアンが食べたいというわけではなかったけど、なんとなく恵比寿でイタリアン。
強いて言えば、奈緒ちゃんがイタリアンを希望したからかな?
この店に行きたい!というわけでもなく、恵比寿のイタリアンを適当にチョイス。
選ばれたお店は Vacanza
具体的にメニューは覚えてないけど、ピザとかパスタとかリゾットとかワインとか。
店員の人も丁寧で、いろいろ教えてくれたり感じがよかった。
なんか最近ずっと、外で食べると言うと焼肉のことが多いけど(昨日は河豚だったが・・・)、
居酒屋とかじゃないレストランとかもいいなと思った。

今日の奈緒ちゃんの名言「オモテサンデー」。

ちなみにこの日はW奈緒ちゃんでした。
イタリアンを希望したのは背の高い奈緒ちゃんで、名言を残したのはモッサリな奈緒ちゃんでした。あと、こーじろー&あややも参加でした。

2005年2月20日

浅草の山ほで河豚コース。
日曜日だったせいか、客は僕らだけ。貸切。
とらさし、とらちり、とらから、雑炊、ひれ酒など一通りを食す。
いやー、おいしかった。
なんていうか、劇的な感動はないんだけど、歯ごたえのある白身がおいしい。
前も言ったかもしれないけど、握りも食べてみたいと思う。
ふぐの握りはあんまり見かけないので、邪道なのかもしれないけど、きっとおいしいんじゃないかと思う。

そうそう、河豚は今回2回目、浅草もたぶん2回目だった。

2005年2月14日

中央林間から程近いところにある横浜うかい亭に行ってみた。
鉄板焼きのお店だ。けっこう、高級らしく、接待とかでもよく使われるらしい。
席は半個室という感じで、シェフが目の前でステーキを焼いてくれる。
ディナーを食べ終わったら2階のラウンジでコーヒー&デザートで口直し。

調度品とかもけっこうきれいでお薦めです。
お肉はもちろんおいしいです。
量は多くなく、上品な感じです。

2005年2月12日

たまたまChicago Pizzaのチラシが入っていたので、久しぶりにピザ。
4種類楽しめるアンクルシカゴ。もう細かい印象は覚えてないけど、ふつうにおいしかった。
たまにはいいな。

2005年2月6日

生まれて初めて河豚を一通り食べた。
今までは河豚のてんぷらをちょこっと食べたことあるくらいだった。
別にそんなに高い店じゃないけど、なかなかおいしかった。
調べもせずに思いつきで入ったので、店の名前は忘れたけど、河豚専門店。
ふぐ刺身、ふぐから揚げ、ふぐちり、雑炊、ひれ酒など一通り食べた。
そんなに大感動するほどではなかったけど、平目とかに比べて歯ごたえのある白身の刺身とかおいしかった。
ふぐちりでは、ぬるぬるしててちょっと気持ち悪そうなカワもおいしかった。
金額的にトラフグではないと思うけど、河豚初体験にしてはいい思いをした。

2005年2月5日

銀座の池尾という店に行ってみた。伊勢うどんを食べさせてくれる。
ソニービルから2本くらい銀座通り側の3階。1階は箸屋。
ちなみに、池尾ではたぶん、ここの箸屋の箸を使っており、新品が出てきて、持って帰ることができる。
さて、伊勢うどん。今まで食べたことないので普通のうどんだろうと思っていたら、全然違う。
ホウトウよりも太いうどん。まわりは柔らかくて中はしっかりなうどん。
これだけで、なかなかインパクトがあった。
伊勢ころうどんのセットがお薦めらしく、それを注文。
伊勢うどんは、太いうどんに濃い目のツユが少し入っていて、すりゴマを入れて食べる。
ころうどんは、ツユがたっぷり入っていて山菜などを入れて食べる、いわゆる山菜うどんぽい感じ。
すりゴマを入れて、少量の濃いツユに絡ませて食べる伊勢うどんがかなり気に入った。
半熟卵を入れて食べるともっとおいしいらしいが、頼むのを忘れたので、今回はなし。
ころうどんのほうは、うどんが太いほかはまぁ、ふつうという感じ。
普通に頼むともうちょっと食べたくなるので、伊勢うどんダブルとか欲しい感じ。
池尾では、しゃぶしゃぶもあるらしい。宴会とかでやるならうどん+しゃぶしゃぶもいいかも。
牛肉も和牛のA5を使っているらしい。
店内は和風っていうか京風できれい。なぜか京グッズっぽいものも売っている。

伊勢うどんにゴマは邪道!やっぱり葱だろう!っていうページを見たが、
伊勢うどんにそんなに思い入れのない僕としては、すりゴマはかなりいいと思う。
あと、店長は岐阜出身じゃなくて、滋賀出身らしい。

伊勢うどん「銀座池尾」 (銀座6-7-4タカハシビル3F、03-3289-0137)