映画の最近のブログ記事

2006年5月12日

丸山さんから Star Wars Episode IV, V, VI ビデオ を借りた。

なぜ、いまさらビデオか、というと重大な理由がある。

Star Wars には(たぶん)今の地球上に存在する文字は出てこない。
英語も日本語もフランス語もヒンズー語も出てこない。
初めからそういう設定になっているのかどうかは知らないが、今はそうらしい。

しかーし!Episode IV にはアルファベットが出てくるのだ!

僕は、Star Wars が好きだが、そんなに詳しくはない。
Episode IV 上映にリアルタイムで立ち会っているに違いない丸山さんに教えてもらうまで、英語とかは出てこない設定があるにも関わらず、アルファベットが出ている事実を知らなかった。

ぜひともその事実を確認したいが、最近のDVDなどでは修正されてしまっている。
初回上映を除けば、初版(?)のビデオでしか観れないらしい。

そこはさすが丸山さん。
初版のビデオはもちろん、LDまで持っているらしい。

そこで、丸山さんからビデオを借りて確認。
確かにとある機械にアルファベットが!!
(どこかはナイショにしておきます。検索すれば出てくるけど)

その弾みで、ついつい3部全部観ちゃったよ。
字幕が時代を感じさせます。

2006年1月25日

六本木ヒルズ有頂天ホテルを観た。

前半は細かく笑えるところが多かったけど、後半は話をひとつにまとめるためか、笑いは少なかった。
三谷幸喜の作品を見るのは初めてだったし、面白いという話ばっかり聞いていて期待しすぎたせいか、思ったほど面白くはなかった。
最後にはうまくまとまったなぁって思った。

機会があれば、彼のほかの作品も観てみたいと思う。

2005年6月26日

今日は Star Wars Episode IV, V, VI をもう一度観てみました。

Episode III を観てからだと、視点が変わっています。
ベン(オビ=ワン)のセリフとかが、一言一言、重く思えてきたり、過去(Episode III)のシーンを思い出させてくれたりして、熱いです。

Episode III を観たら、Trilogy を観るのを強くお薦めします。

2005年6月25日

先々行上映で、Star Wars Episode III を観てきました!!

いやー、よかった、本当に。

Episode III で、Star Wars 全作がさらによくなった気がした。

最高です、絶対に見に行くべきです。


六本木ヒルズで観たんだけど、やっぱりコスプレ軍団がいました。トルーパーが10人くらい、ベイダーが一人、パドメ(アミダラ女王バージョン)が二人ほど。サービス精神が旺盛で、周りの人がレンズを向けると、ちゃんとポーズをとってくれていました。

2005年6月3日

意外と面白いという話を聞いたので、六本木ヒルズへ観にいきました。
確かに、期待していたよりもずっと面白かった。
クモとか特殊部隊(SAT)とかかっこいいなぁ。
会話をリアルタイムで認識して関連項目を表示してくれるシステムとか便利だなぁ。
これなら、日本は有事にはなんとかなるような気がしてきた。

最後の終わらせ方(犯人とか)がちょっと気になった。まぁ、あれもアリかと思う。
あと、撮影とかが東京メトロじゃなくて、神戸とか西のほうの交通会社なのが不思議だった。
やっぱり、東京でロケとかは難しいのかな。

せっかくなので、踊る大捜査線を観てみたいと思った。

そのあと、適当にアジアンなお店 a Cave へ。
ゴーヤチャンプルとかビビンバがおいしかった。